東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2016年02月08日

宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)




物理に苦手な生徒に、超評判がいい理解本!


▼宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)
宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子) -
宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子) -



書店でチェックしてみてね!!




学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:サッカーとにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

宇宙一わかりやすい高校物理(力学・波動)




物理に苦手な生徒に、超評判がいい理解本!


▼宇宙一わかりやすい高校物理(力学・波動)
宇宙一わかりやすい高校物理(力学・波動) -
宇宙一わかりやすい高校物理(力学・波動) -



書店でチェックしてみてね!!




学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:サッカーとにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

難問題の系統とその解き方物理



最難関大の理系学部(国立医学部など)の志望者は知っているでしょう!!



難問題の系統とその解き方物理を!!



▼難問題の系統とその解き方物理
難問題の系統とその解き方物理 -
難問題の系統とその解き方物理 -


例題をマスターするだけで、物理の及第点は確保できるでしょう!



全てマスターすれば、満点も狙えます!!



これは、オススメ!!




学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:サッカーとにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

短時間で効果が上がる!物理の勉強法(復習法)


今回は、物理の学習方法を説明していきます。




まず、物理の勉強で大事なのは、

[ひらめき]授業で理解できなかったところを復習によって明確にし、チューターに質問してちゃんと理解する
⇒物理は、一人で考えでいると迷路に入り込んでしまう教科です。しっかりとチューターを活用していきましょう!

[ひらめき]理解できたら、授業で扱った問題を解いて、理解を定着させる

の2点です!



物理は、”理解できる”ことと”問題を解ける”ことを別に考えなければいけない教科です!

理解できたからといって問題演習をしておかなければ、テストでいい点数をとることはできないので、ちゃんと”問題を解いて”復習していきましょう!




では、勉強の手順を説明します。まずは授業中ですが、

@ノートの上部分に、スペースを確保したうえで、記入をしてください
⇒教科書の問題(授業で扱った問題)のコピーを後で貼るためです

A授業で扱う問題は、1ページにつき1問づつ記入。長い式の場合は2ページ使う。
⇒先生の説明を“理解すること”に集中し、理解の助けになることは余白にどんどんメモ書きしておく
⇒式にも、「どうやって導いたか」や「式のこの部分の意味」など説明を補足記入する
⇒理解できないことがあれば“?”“質問”などと書いてマークしておく
⇒先生が強調した部分は、マークしておく
⇒図やグラフは、大きくわかりやすく書いておく

 


続いて復習(20分程度でOK)の方法ですが、

B授業中で取り扱った問題の解法を見て、理解できないところがあれば“質問”などと書いてマークしておく
⇒チューターに質問する前に、「どこから理解できないのか」「何が理解できないのか」を可能な限りはっきりさせ、具体的に記入しておく

C参考書などで調べて理解できたら、必要な解説をノートに補足記入する
⇒補足記入した内容を、赤い線で囲むなどして目立たせておく

D調べても分からないことはチューターに質問して理解し、理解できたことをノートに補足記入する
 ⇒補足記入した内容を、赤い線で囲むなどして目立たせておく

E授業で扱った問題を解きなおしてみる

F余裕があれば教科書の章末問題か、問題集の応用問題を1題解いておく




最後に、週末の復習方法ですが、

Gノートに記入しておいた、”理解できなかった”ところを見直す

HFの問題を解きなおす




いかがだったでしょうか?この方法だとノートを消費するスピードが速くなると思いますが、ノートは余裕を持って(空白をあけて)とっていくことが効率的な学習の基本です。これは全ての科目について言えます!

100円ショップなら3冊セット100円で売っているところもあるので、ノートはケチらずに使ってください!






担任:[サッカー]bring about 松田(松田を引き起こす)
posted by 学力会 at 15:31| 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物理の授業が分かりにくいなら、『NHK高校講座』で

物理が苦手な生徒に、学校の物理の授業について聞くと、

「先生の教え方が下手で、何を言っているのかよく分かりません」

という生徒が多いです。



物理は、具体的なイメージを伴わなければ理解しづらい教科なので、
先生の解説が分かりづらいというのは物理を学ぶうえで、非常に致命的です。



『橋本の物理』という参考書が分かりやすいのですが、受験で使わない生徒にとっては、「参考書まで買うのはチョット・・・。」と思うかもしれません。


▼『橋本の物理をはじめからていねいに』

橋元の物理をはじめからていねいに―大学受験物理 (熱・波動・電磁気編) (東進ブックス―名人の授業)

橋元の物理をはじめからていねいに―大学受験物理 (熱・波動・電磁気編) (東進ブックス―名人の授業)

  • 作者: 橋元 淳一郎
  • 出版社/メーカー: ナガセ
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本





そこでオススメしたいのが、『NHK高校講座』です。
『NHK高校講座/物理』



図・模型・実験映像などを用い、ビジュアル的に物理が分かりやすく学べるよう配慮されています。

下手に分かりづらい授業を無理して受けるよりは、この動画を見てから教科書の例題や問題集を解いていったほうが、効率的に勉強は進み、テストの点数も上がるはずです。



というわけで、物理の授業が分かりづらく困っている人は、ぜひ『NHK高校講座』で!



担任:[サッカー]shake hands with 松田(松田と握手する)
posted by 学力会 at 15:04| 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする