東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2014年04月15日

チューターへの質問方法!



SRでうまくチューターに質問を出来なくて悩んでいる人がいます。

そういう人たちはSRには
次のようなシステムがあることを覚えておいてください!



「恥ずかしくて声をかけることができない」

「手を上げられない」



そんなあなたは・・・


SR利用者名簿のところに置いてある
赤いファイル
を自分の席の上に見えるように置きましょう!


チューターから声をかけてくれます。




「空いているチューターがいない」


そんなあなたは・・・


SR入口にあるホワイトボードに自分の※座席番号を記入しましょう。

チューターが空き次第、あなたの所にいきます。



※座席番号:机に張ってあるローマ字・数字の組み合わせのことです。



このシステムをうまく使い、
個別指導をフル活用してください。



ひらめき担任アシスタント:山崎

posted by 学力会 at 00:00| SR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

SRと自習室 効果的に利用しよう!


出来る生徒はこうしてる!

チューターが来る前
⇒自習室で過去問解き&採点に没頭

チューターが来た後
⇒SRに移り、過去問演習で生じた疑問点を質問して解決


ワカってる生徒は、
うまく部屋を使い分けています。


posted by 学力会 at 08:50| SR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

クリスマスだから?


クリスマスだったからかな?
昨日、一昨日(24、25日)は、
SRには生徒少な目でした。

もっとも冬期講習の講義が行われている教室は熱気ムンムンでしたが。

あとは大晦日の1日前の30日まで
学力会は空いていますので、
冬期講習をとっていない生徒も
積極的にSRを活用しよう!

ちなみに、今日で冬期講習A日程は最終日。
最後まで頑張ろうね!


posted by 学力会 at 09:05| SR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

単語テスト



担任から

「チューターに単語テストしてもらうこと!」

と言われている受講生は多いはず!!



でも、

「どうしたらテストしてもらえるの?」

と質問されることが本当に多いです。



入塾時のガイダンスや担任との面談のときに
説明しているのですが・・・


ただ、チューターに頼むだけです!


チューターに

「単語テストしてください」

と言いましょう。


もちろん、質問コーナーで単語テストを行っても構いません。


チューターに頼みづらいなー、
という人は担任、
もしくはアシスタントの山崎に声かけてください。


私たちがチューターを紹介します。



また、単語テストの結果は必ず
ISP(個別学習カリキュラム)に記録しましょう。



ひらめき担任アシスタント:山崎


posted by 学力会 at 16:26| SR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

着座指導


SRでの、チューター着座指導のコーナーを設けて、
3週間近く経ちましたが、
皆さん慣れましたか?


面と向かって広い机でわからない問題を教えてもらうことで
より一層、理解しやすい環境に改善しました。


しかし、自分のほうから、チューターのほうに疑問点を訊きに行くことにいまだ照れや恥ずかしさがある生徒も、まだ存在することも事実。


入塾間もない時期の最初は仕方がないことだと思いますが、
いつまでたっても「受け身」な姿勢では
大学受験という厳しいハードルをくぐりぬけるだけのマインドは育まれません。

SRでは必ず日替わりでチューター長がいます(黄色い腕章をしているチューターです)。

チューター長がSRを行き来して、チューターに質問をすることをためらっている生徒や、恥かしがっている生徒には声をかけるようにしていますので、もし「なにか分からないことがある?」などと尋ねられたら、遠慮なく質問を発するようにしましょう。


一度、チューターと良好な人間関係を築き上げてしまえば、あとは次回からは質問をしやすくなります。

質問の回数が増えれば、学力は必ずあがります。

学力会に入塾したにもかかわらず、
成績や学力がふるわないという生徒のパターンは、

1、そもそもSRの利用回数が少ない
2、チューターに質問をしない

のどちらか2つのみです。

ということは、成績が上がらない生徒の逆パターンのスタイルでいけばいいだけの話ですよね?
⇒SRを利用し、チューターに質問を極力たくさんする

たったこれだけのことも出来ない、やろうとしない、それなのに、イイ大学にラクして受かりたいなどと言ってるようでは、まだまだ甘い。

イイ大学に合格したいのであれば、
すでにイイ大学に合格した人と同じことをすればいい。
彼らの足跡をなぞるだけでいい。

そして、学力会のチューターには、
学力会で勉強をしてイイ大学に合格した人も多数います。

彼らと仲良くなって、
彼らがどのような勉強をココでしてきたのか、
1日にどれぐらいの勉強をし、
どのような生活を送ってきたのか、
このような会話も、チューターと打ち解けるようになったらしてみると良いですよ。

チューターを勉強を教えてくれるだけの存在とみなすだけでは勿体ない。

彼らは大学受験をくぐりぬけてきた勝者であり、
君たちがこれから経験するであろう出来事をすでに経験してきた経験者でもあるのです。

SRは、彼らの経験や知恵を自分のものに出来る環境でもあるのです。

まだ経験していないことを、自分の思い込みだけで決めつけてウジウジしている暇があれば、すでに「合格した人」のアドバイスに耳を傾けるほうが生産的だと思いませんか?

せっかくSRの環境を以前よりも改善しているのですから、利用しないのは勿体ない。
どんどん活用するようにしましょう!




タグ:着座指導
posted by 学力会 at 10:57| SR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする