東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2014年03月16日

モチベーション3.0


どうも、いまひとつやる気が出ないという生徒、
あるいは、モチベーションの低いお子さんに手を焼いている親御さん必読の書です。


当事者のみならず、塾&予備校講師にとっても
タメになる話が満載でしたね。


モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか


posted by 学力会 at 19:23| モチベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

やる気が出る言葉


やる気が出る言葉とタイトルには書きましたが、
生半可な覚悟の人には、
むしろ、やる気が萎える言葉かも・・・( ̄. ̄;)



やる気があるときなら、誰でもできる。
本当の成功者は、やる気がないときでもやる。

ドクター・フィル





明日はなんとかなると思う馬鹿者。
今日でさえ遅すぎるのだ。
賢者はもう昨日済ましている。

チャールズ・クーリー




努力だ、勉強だ、それが天才だ。
だれよりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。

野口英世

posted by 学力会 at 15:34| モチベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

あともう少し


受験生の皆さん、
頑張るのも、あともう少しです。

一ヵ月後を想像してみましょう。
3月3日。


もう、ほとんどの結果が出ている(はず?!)


つまり、もう30日もないんです、
歯を食いしばって努力をする時間は。
(2月は短いですからね)


あともう少しです。
頑張りましょう!



タグ:受験生
posted by 学力会 at 07:58| モチベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

勉強量


毎日一定の勉強量をキープできる人が最終的には勝ちます。


モチベーションの有無で、
勉強量が毎日変わる人の成績は不安定なことが多いです。


いいときはいいんでしょうけど、
だからといって、次もいいとは限らない。


自分の気分や機嫌で行動量が左右されない生活を送るように心がけること。


じつは、これが学力云々以前に
もっとも大切な受験に「勝つ体質」作りなのです。




posted by 学力会 at 20:41| モチベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

大学受験 11月


11月もちょうど半ばになりました。
11月は、高3生にとっても、高卒生にとっても、
気持ちがヘコみ安い月でもあります。

つまり、この時期に気分がヘコんで、
やる気がなくなる生徒が多いということ。


この時期の特徴として、
勉強してもなかなか成果のあがらない生徒は、
気分が落ち込み、
来年浪人して1から頑張りなおそうかなぁと考えたり、
志望校のレベルを下げたりと、
何かとネガティブなことを考えはじめます。


当初の目標を忘れ、
なにかと自分にとって都合のいい現実を
現在の自分にすり合わせる作業をはじめる。
これが始まると、どんどん意識が下へ下へと向かい始め、
学力のほうもも……


でも、だからこそ、チャンスなんです。
きちんと学習を継続している人にとっては。


ライバルが勝手に脱落してくれるから(・∀・)b


11月に、気持ちをすり減らすことなく、
コツコツと努力を継続すれば、
合格する可能性が高まります。


今、学力の伸びが実感できなくても、
大学に合格するための学力は、
極論すれば、試験当日までにつけばいいわけでしょ?


試験当日までにはまだ時間がある。
それまでの時間を放棄するのって最初から勝負をあきらめているとしかいいようがありません。


60日、70日といえば、短く感じるでしょうが、
死ぬ気で頑張れば、けっこうたくさんのことが出来る時間の長さでもあります。


このシーズン、プレッシャーに押しつぶされて自滅することのないよう、
最後まであきらめずに学習を継続してくれることを願います。


パスワード担任:平本

posted by 学力会 at 19:51| モチベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする