東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2012年11月25日

英単語ターゲット1900×iTunes


英単語帳の『英単語ターゲット1900』や『英単語ターゲット1400』、『英熟語ターゲット1000』など高校生定番の単語帳はCDも売っています。

また、旺文社のホームページなどからターゲットを購入すると、無料で音声がダウンロードできます。


さらには、iTunesでもオーディオブックを購入することができます。


▼参考
ターゲットシリーズ


スマホを持っていたり、iPodなどのウォークマンに入れて聞き流しているだけでも勉強になります。



暗記は五感をできるだけ活用して覚えたほうが、比較的はやく覚えられる・・・とよく聞きます。


単語の暗記は聴覚も使って覚えましょう!!



英単語ターゲット1900(5訂版)CD (大学JUKEN新書) [単行本] / 旺文社 (編集); 旺文社 (刊)
英単語ターゲット1900(5訂版)CD (大学JUKEN新書) [単行本] / 旺文社 (編集...

英熟語ターゲット1000 (<CD>) [単行本] / 旺文社 (刊)
英熟語ターゲット1000 (<CD>) [単行本] / 旺文社 (刊)



ひらめき担任アシスタント:山崎




posted by 学力会 at 17:40| 学参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

土曜日に差がつく数学



高1,2年生向け数学向けの問題集をご紹介します。


土曜日に差がつく数学 (2) (河合塾SERIES) [単行本] / 笠岡 崇史 (編集); 河合出版 (刊)
土曜日に差がつく数学 (2) (河合塾SERIES) [単行本] / 笠岡 崇史 (編集); ...




問題集のレベルは、教科書基本問題〜教科書章末問題レベルです。


左ページ→「典型問題」(例題)、その項目の「基本事項のまとめ」

右ページ→「典型問題の解答」「類題演習」

という体裁になっており、「基本事項のまとめ」は既習済みの人向けにまとめられています。


短期間で数学TAの復習をしたい人に向いています。


問題数→132問
(典型問題→66問、類題演習→66問)



毎週「土曜日」に時間を取って2ヶ月〜2ヵ月半で終わります。

また、毎日演習したら1ヶ月弱で終わらせることもできます。


ひらめき担任アシスタント:山崎





応援クリックお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村






posted by 学力会 at 14:36| 学参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

歌で覚える 古典文法・文学史



カラオケが好き!という生徒もたくさんいます。

カラオケは高校生の遊びの定番ですね。

そんなカラオケ好きな高校生にはこの参考書がお勧めです!!



歌でおぼえる古典文法・文学史 (河合塾SERIES) [単行本] / 鈴木 一雄 (著); 河合出版 (刊)
歌でおぼえる古典文法・文学史 (河合塾SERIES) [単行本] / 鈴木 一雄 (著); 河...


歌好きのひとは試してみる価値ありです!!



「歌だとただの丸暗記になってしまうのでは?」

と思う人もいると思います。


勉強は丸暗記だけでは役に立たないといいますが、

とりあえず基本事項は丸暗記はアリだと私は思います。


暗記してあとから論拠がついてくればOKです。


つまり


とりあえず暗記

問題演習

復習

理解


最後の理解が大事!!

間違ったり、解説を読んで初めて定着に変わるということです。




ひらめき担任アシスタント:山崎




ランキング参加中です。
応援クリックお願いします。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村




posted by 学力会 at 18:35| 学参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

赤本を解きましょう



そろそろ赤本を解きましょう。



赤本は志望校(学部学科)の入試傾向を把握し、弱点克服に利用します。


「傾向と対策」という試験の出題傾向を分析したものがあります。

それにまず目を通しましょう。



実際、問題を解き採点を行うときは赤本の解説に目を読むだけではなく

普段の学習で使用している参考書等のもチェックを入れておきましょう。



また、早い段階で解くためことで

自分の学力をあとどれだけ伸ばせばいいのか目安になり

今後どのような勉強をするべきか見えてくると思います。



関連記事→赤本を購入しましょう



ひらめき担任アシスタント:山崎





応援クリックお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村




posted by 学力会 at 12:00| 学参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする