東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2008年09月04日

オススメ参考書!「緑チャート」





センター向けの、緑チャートだあ!!





▼新課程 チャート式 センター試験対策 数学 IA+IIB
新課程 チャート式 センター試験対策 数学 IA+IIB -
新課程 チャート式 センター試験対策 数学 IA+IIB -


センター数学は分量が多いのですが
一番の難所は「標準レベルの問題を短時間に数多くこなす」という点!!本書はそのためにテクニックを随所に盛り込んでいます!!








学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒が素晴らしい松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

チューターに質問するための「予習」をしよう。



問題集を解いて、できない問題があると、
なんとなく解説を読んで分かった気になっていませんか?


分からない問題をそのままにしていたら、当然分からないまま。



間違った問題を見返すのはいい気持ちがしないかもしれませんが、

むしろできないことを見つけたら

「ラッキー」と喜ぶべきなんです。


できない問題を発見し、ひとつひとつ潰していくからこそ大きな学力アップが期待できるんです。

できる問題を何回解いても、それは解けることを「確認」することでしかありません。



もちろん、分からない問題があればチューターに質問して理解すればいいのですが、

チューターに質問するのにもコツがあります。


それは、「予習」。理解できないことを「明確」にしておくことです。


何が理解できていないかも分からない状態でチューターに質問するとしましょう。
例えチューターが素晴らしい説明をしたとしても、腑に落ちない部分が出てきてしまうでしょう。

ではどうしたらいいか?

参考書や問題集で勉強する際に、理解できる部分については自分が後々見返したとき分かりやすいように補足の書き込みを加え、理解できない部分については、解説を熟読して、どの部分が理解できないのかを明確にし、書き込みを加えていってください。

こうすると、チューターに質問したときに分からない部分を絞って質問できる分効率もいいし、問題点の整理ができている分、理解度が大きく変わってきます。

スッキリと理解したいのであれば、チューターに質問する前の一手間が必要になるということです。

手間はかかりますが、理解できないことを理解するという点では非常に効率のいい方法です。

ぜひ試してみてください。






学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:サッカーとにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする