東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2007年11月04日

オススメ参考書!「ハイレベル 数学I・A・II・B の完全攻略 (駿台受験シリーズ) 」





スタ演くらいのレベル!!




▼ハイレベル 数学の完全攻略 (駿台受験シリーズ)
ハイレベル 数学I・A・II・B の完全攻略 (駿台受験シリーズ) -
ハイレベル 数学I・A・II・B の完全攻略 (駿台受験シリーズ) -



早慶十分レベル!!







学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒が素晴らしい松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

ドラマ「山田顕議物語」について



昨日、このブログの記事で紹介した、元東京学力会生で、現在は日本大学芸術学部の橋本雄生くんが出演する正月ドラマ「学祖 山田顕議物語」は、日本法律学校(後の日本大学)、國學院(後の学校法人國學院大學)の学祖でもある山田顕議の若かりし日を描いたドラマです。

彼は長州藩士だったんですね。
しかも、松下村塾の出身。

吉田松陰の松下村塾といえば、高杉晋作や伊藤博文、久坂玄瑞ら、幕末の志士を輩出した私塾で有名ですよね。

私も小学生の頃、緒方洪庵の適塾や、松下村塾について書かれた本を読みました。
たしか、祥伝社のノンブックスの『適塾と松下村塾』というタイトルの本だったのですが、現在は絶版なのかな?

かわりに、こんな本ありました。

適塾や松下村塾に興味を持って読んでいくうちに、そこから端を発して、同じ祥伝社のノンブックスに入江塾(伸学社)のシリーズがたくさん出ていたので、塾長の入江伸氏の本も読み漁り、いつか、このような日本を背負って立つ偉人をたくさん育てる私塾を作ってみたいな、なんて思っていました。
(入江塾は、京都大学大学院医学研究科教授の今中雄一氏や、美々卯社長の薩摩和男氏、政治家の西田猛士氏らを輩出しています)

で、話を元にもどして、日芸の橋本くんは、ドラマでどのような役をやるのかというと、松下村塾の塾生の役とのこと。

もしかして、高杉晋作?それとも久坂玄瑞?
と聞くと、
いや、名前はないんですけど、塾生Aって役ってことで(笑)、でも、けっこう出番あると思いますよ。いっぱいセリフ覚えましたもん。ボクの出番、結構あるんじゃないかな、カットされてなければ(笑)。

だそうです。

どう編集されているのか楽しみですが、とにもかくにも、1月2日の午後3時半のオンエアが楽しみです。
箱根駅伝の往路の中継が終わった後ぐらいの時間だと思うので、ちょうどいい時間帯かもね。








学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする