東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2007年09月04日

オススメ参考書!「教科書だけでは足りない大学入試攻略理系受験生のための 」





標準〜難関レベルの単元別問題集!!




▼教科書だけでは足りない大学入試攻略理系受験生のための図形問題 (河合塾シリーズ)
教科書だけでは足りない大学入試攻略理系受験生のための図形問題 (河合塾シリーズ) -
教科書だけでは足りない大学入試攻略理系受験生のための図形問題 (河合塾シリーズ) -



体系的に学べる!!







学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒が素晴らしい松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

「理解」と「復習」が大事!受験数学の勉強法。





数学を受験科目として考えている人には、「解法パターン系」の問題集をオススメしています。

▼たとえば、この「青チャート」

チャート式 基礎からの数学3+C 改訂版

チャート式 基礎からの数学3+C 改訂版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 数研出版
  • 発売日: 2009/02/01
  • メディア: 単行本




解法パターン系の問題集については、あくまで自分のレベルに合ったものを使ってください。

そのうえで、解法パターン系の問題集の使い方ですが、


@自分の力で解いてみる(以下、解けなかった場合)

A解説を見て理解する

B自分で解説の通り、問題を解けるようにする

C定期的に復習をする

の4段階で学習すればいいでしょう。


まず、「@自分の力で解いてみる」についてですが、最初の5〜10分は自分で考えて問題を解く努力をして下さい、そのうえで、解けない場合はA以下に進みます。

続いて、「A解説を見て理解する」ですが、解説を見て、問題の解法をよく理解してください。ここで理解ができない場合はチューターを使って理解を補足します。チューターに質問して理解できたところは、解説に自分の言葉でMy解説を書き込んでください。

続いて「B自分で解説の通り、問題を解けるようにする」ですが、問題集の解法通りに問題を解けるよう、正しく解けるまでは、何度もノートに問題を解いてみてください。

最後に「C定期的に復習をする」ですが、1回目で解けなかった問題は週末や月末に復習をしてください。長い間問題を見ていないと、解法を忘れてしまいます。忘れないうちに「復習」することを必ず実践してください。


特にAの「理解」とCの「復習」が大事です。

ぜひ参考にしてみてください。





学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする