東京学力会の資料請求こちらからできます
(※質問・要望欄に、「ブログを見た」と一言お添えください)

「テスト対策」のみの販売は行なっておりません。
あくまで当予備校の生徒のみを対象とするサービスですので、ご注意ください。

2005年11月01日

チューター ”に” 説明してみよう!

チューターに質問して、説明をしてもらっても、いまいち理解が不十分と感じることや、理解したつもりだけどなんだか不安ということがあると思います。

そんなときはチューター ”に” 説明してみることをオススメします。


なぜなら、自分がしっかり理解できていることは、分かりやすく人に説明することができるはずだからです!

逆に、説明ができない時は理解が不十分な証拠です。


チューターへの説明の仕方ですが、「この問題は、これこれで、こういう風に理解したのですが、僕の説明はあっていますか?」といった具合に聞いてみましょう。

チューターの先生は、「その通りだよ」「ここの説明はちょっとおかしいな」などと指摘してくれるはずです。


不十分な理解にも関わらず、「理解したつもり」で済ませてしまったら、後で必ずしっぺ返しがきます。

「チューターへの説明」で、「正しい理解」に努めましょう!




学習参考書ソムリエ & 推薦AO入試マイスター:とにかく生徒想いな松田
posted by 学力会 at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする